【目指せROBO-ONE】3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!

2018.2.15 (木)
3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

3Dスキャンで人物像を出力できるshrinkに来ております。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

ここは人物模型(3Dフィギュア)・ジオラマ制作・イラストから立体に…などなど、何でも3Dで出力してくれる会社。今回は来る2/24.25にROBO-ONEに参戦するエンジニア永島がロボット「NAGA-CHANG」に自分の顔をつけたいと言い出したことから・・・。

イメージはこんな感じ。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

操縦士とロボットが同じ顔だとおもしろいと二つ返事でOKしたのですが・・・

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

shrinkは、棚にアイドルの横に草間彌生の南瓜が並ぶ不思議な空間。他にもここで作られた造形物が随所に置かれていました。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

まずは四方から写真を撮られます。あとで調整するときに使うそうです。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

係りの方「背が・・・背が高いですねぇ」

永島は無表情・無言を貫きます。カメラ向けられるとこうなります。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

撮影後はすぐにスキャン。もっと時間のかかるものかと思いましたが、スキャン自体は5分もかからずに終わりました。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

ちなみにこれは髪の毛のスキャン。さっきのスキャナーでは髪がうまく映らないそうです。理由は分かりません。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

この髪の毛用のスキャナーは解像度が荒いため、バグった永島が出来上がります。これに1本面の高解像(髪の毛以外)のやつをくっつけて出力するそうです。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

組み合わせて簡単に補修したものがこちら。すごい、永島だ。

3Dスキャンでロボットに自分の顔をつけよう!-目指せROBO-ONE

プロフェッショナルに無言無表情を貫いた結果、アゴが強調されました。

データが届いて3Dプリンターで実際に印刷するのはギリギリになりそうですが、その間に服を作ってNAGA-CHANG完全版を作りたいと思います。まずは見た目で目立つ。勝負はそこからですよね。

shrink
https://shrink-3d.com/
〒812-0896
福岡県福岡市博多区東光寺町1丁目14-1 八尋誠ビル 2号室
092-791-2836
info@shrink-3d.com

最近のニワカソフト