お盆明け・ロボマス明けのニワカソフト

2018.8.21 (火)

酷暑の今夏、みなさまいかがおすごしでしょうか?ニワカソフトでは外とオフィスの寒暖差でお腹をやられる人が続出し、いつも誰かがトイレで席を空けている、そんな毎日です。

Robomasterも終わり、お盆も明け、ニワカソフトに日常が戻っていると思いきや、弊社代表は未来に向け大忙しのようです。

各種展示会などでも言っている通り、Robomasterの日本予選開催に向けて動き出しています。FUKUOKA NIWAKAの大会出場以来、我も出たい!という方が日本中で声をあげてくれているのはとても嬉しいことです!

デバプラさんもツイートでアンケート取ってました。

そしてデバプラさんといえば、FUKUOKA NIWAKA及びRobomasterの取材記事を書いていただいております。

>>【速報】ロボマスター2018深セン現地レポ・FUKUOKA NIWAKA参戦記
>>ロボマスター急成長の理由〜日本のロボコニスト視点で分析

FUKUOKA NIWAKAのメンバーに口々に言ってましたが、本当に魔法のような大会期間をロボコニストの方々に味わっていただきたいです。

さて

話は変わって、ニワカラボにこんな空間ができたようです。

ご覧の通り、e-Sportsのブースです。これから次のプロジェクトに向け、また走り出すようです。

どうなるか分かりませんが、ご期待あれ!

最近のニワカソフト