ニワカのラボ

ニワカソフトが考える日本のモノヅクリの”新しいカタチ” モノヅクリの最先端を福岡から発信するための拠点となるニワカのラボ。 防音の工作室はもちろん、ロボット操縦の練習なども出来るようなフィールドも完備しています。

ロボットのバトル演習、講習会など、さまざまなイベントにご利用できます。

ニワカラボは一般には開放しておりません。利用や各活動の見学・ご質問等については下記お問い合わせページよりご連絡ください。
お問い合わせ

ニワカラボ所在地
〒812-0011福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目18-9 B1
ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ ニワカラボ


ラボでの活動

NIWAKA GAMES

ニワカソフトが進めるeスポーツ事業のメイン活動のひとつ、ゲームを通して子どもたちの将来の夢や可能性を広げる『ニワカゲームス』の活動はラボにて行っています。最新のレーシングゲームシミュレーターを複数台設置しチームのメンバーが練習できる環境を整えています。

NIWAKA GAMES

eスポーツ事業内容
ニワカゲームス公式サイト


ROBOMASTER

このラボを拠点にしているロボットチームプロジェクト、FUKUOKA NIWAKAが2018年日本で初めてRoboMaser(通称:ロボマス)に出場することが決定しました!

RoboMaser:中国・深センでDJIが主催する世界最高レベルのエンターテイメント性を持つロボット大会。

RoboMaster

FUKUOKA NIWAKA公式サイト
RoboMaser公式サイト

2019年も2年連続でRoboMasterに出場。RoboMaster2020も始動しています是非応援してください!